【タイ⑦】旅ってやっぱり大変

世界一周日記
スポンサーリンク

《2023.8.16-17》
この2日間は特に特筆するようなことは何もしていません。
なぜなら、お腹の絶不調とドミトリーの隣人の超バッドなマナーにより夜通し眠れない日が二日間続き、その分日中の誰もいなくなった大部屋で爆睡するという日々を過ごしていたのです。
外出は、予防接種の2回目を打ちに行ったのと食事に出たくらいです。

お腹のコンディションについては、30~1時間おきにトイレを往復状態。
“そうだ、日本から持ってきた薬を飲もう!”と思い、たくさんの薬が入った大きな薬袋をガサゴソするも、おなかの薬、一切入ってない。。何なの自分。

なのに、お年寄りにニーズのありそうな“痰の切れを良くする薬”とか謎に持ってきている…。
皆さん。海外に行くなら整腸剤と胃薬絶対必要です。

止むを得ず、現地の薬局に助けを求めました。
バンコクには日本語通訳が常駐している薬局がいくつかあり、とても便利です。

お世話になったのはブレズ薬局

整腸剤⁺下痢止め薬と腹痛を和らげる薬の計2種類を購入し、計80B(320円くらい)でした。
この薬はたちどころに効き目が表れ、効果が続いている間はお腹の調子が落ち着きました。(効き目が切れるとまた波が押し寄せるので油断できないけど)

そんなこんなで問題解決かと思いきや、一難去ってまた一難。

ドミトリーの隣人超絶クレイジー問題が発生。

“お腹の痛みも引いたし、今晩はよく寝れそう”と思いベッドに横になっていた深夜1時頃。
突然、私のベッドのカーテンがものすごい勢いで開けられました。

私:「・・・・・・!!??」

隣人:「◎△$♪×‼▲☆=¥!>‼‼Do you understand?!!」

私:「…アイ ドント アンダースタンド…」

隣人:「Why!!?○▼※△☆▲※◎★●!???」

私:「……(´・_・`)。」

隣人:「Oh no…○▼※△☆▲※◎★●!!???」(←なぜか激怒)

私:「……(´・_・`)。」

隣人:キレてぶつぶつ言いながら立ち去る

私「……。。」

え。。なんなの!??


肝心なところ全部何語かすら分からんどっかの国の言葉!
「Do you understand」と「Why」と「Oh no」以外の部分こそ英語使えよ!
てか、それ以前に深夜に電気消えてる隣の人のカーテン開けて怒鳴り込むとかどーゆー神経!!??
おのれ!!Oh no言いたいのはこっちじゃ!!!!

…しかし実際の私は何も言えずずっと(´・_・`)←この顔をしておりました。
だって、彼女ガリガリの歯ボロボロの目玉ギョロギョロで、見るからによろしくない空気が漂っていたんですもの。

自分のベッドに戻った彼女は、終始ブツブツ独り言を言いながら朝方までガサゴソと物音を立てていました。
しかも後半はなぜか鼻をすすりながら号泣していました。
そして、夜明けと共にガタガタと物凄い騒音を立てて出ていきました。

泊まっていたのはこの部屋。

私、もう何年もドミトリーに泊まったことなかったのですが、正直…無理かも

もともと寝つきが悪く自宅のベッドですら眠れないこともしょっちゅうなのに、他人と同室とか…思った以上にきついです。

でも、ドミトリーって同室になる人によって快適さがかなり左右されると思うので、今回は運悪く隣人ガチャに外れたということで…

まぁそんな時は、美味しいものを思い切り食べてビールを飲むに限ります!!!

ということで、

お寿司!!!!

Sukhumvit soi26の『北海道寿し居酒屋えぞや』さんにて。
バンコク在住時代の知人の方にご馳走になりました。

お寿司以外にもたらふく日本食をいただきまして、もう最高…!!
旅人たるもの、こんな早々に日本食お腹いっぱい食べてんじゃねーよという話ですが、バンコクは昔住んでいた街で知り合いもいるので私にとっては旅の準備運動のようなものなのです。


すっかり心と体のHPが回復しました。
明日は陸路で国境を越えて、ラオスに移動していきたいと思います。

当ブログはにほんブログ村のランキングに参加しています。
↓のバナーをポチっとおして、皆様の一票をぜひよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました