【語学編】英会話教室で英語のレベルアップは可能?大手2校に通ってみた私の経験談

語学
スポンサーリンク

英語を勉強したいけれど留学するのは現実的にちょっと難しい…!という方の多くが選択肢として検討するのが、『英会話教室』

“駅前留学”は英語の上達に繋がるのか?と気になっている方は多いと思います。
私も、英語のレベルアップに繋がれば…!という思いで、過去に2回大手の英会話教室に通った経験があります。

この記事では、その時の経験談を交え、英会話教室のメリット・デメリットについて紹介するよ。

経験談その①

私が初めて英会話教室に通ったのは20代前半の頃。(もう10年ちょっと前の話です)

通ったスクール:CMで見ない日はないくらいの当時最大手
レッスン形態:グループレッスン(最大人数4名)
レッスン料:レッスン1回(50分)あたり2500円程度(月額制)+入会費
当時の英語力: 英検5級(中学英語もままならないレベル)
講師:日本人(初級レベルの為)

グループレッスンのメンバー層:中学生、高齢者の方、主婦の方、英語未経験の社会人の方

場の空気を和ませる為かもしれませんが、レッスンは毎回雑談からスタート。


しかも日本語で。

中学生:「部活超疲れたー。レッスン中寝ちゃうかもー。」
おじいちゃん:「若いうちはしっかり勉強しないと!ワシの若い頃なんかはろくに学校も行けなくてあーだのこーだの
主婦:「そういえば!こないだコストコっていうスーパーはじめて行ったんだけど、広くて疲れちゃってあーだのこーだの
日本人講師:「そうなんですねー、コストコは英語圏ではコスコって発音するんですよ!私がアメリカにいた時はいつもコスコでトイレットペーパーをあーだのこーだの

みたいなやり取りが毎回10分くらい繰り広げられてからレッスンがスタートします。
そりゃみんな和気藹々とやった方が楽しいし、良いんだけど…良いんだけど…

いや、、良くないわ。

地域の文化教室などと違って、高額のレッスン料を払っている身としては、“この雑談…時間に換算すると何円払っているんだろう?”と毎回疑問でした。
※これは講師の先生によると思うので必ずそうとは限りません。

レッスンは、例文などを通してその日の文法やキーセンテンスを学び、最後に2人1組でロールプレイングなどをするような内容だったのですが、なにせ超初級

「今日の朝はなにを食べましたか?」
「バナナです。」
「今日の晩御飯は何を食べますか?」
「バナナです。」(←ボキャブラリーが少なく咄嗟に英単語が出てこないので、明らかな嘘をつく)
みたいな会話が繰り広げられます。

 果:英語力が伸びたかどうか実感もないまま、3か月程で飽きてしまい退会。

当時私は田舎に住んでおり、英会話スクールには毎回車で通っていましたが、駅前の有料パーキングの駐車代も地味に痛い出費でした。

経験談その②

私が2回目に英会話教室に通ったのは、カナダに留学を経験して帰国した30代の頃。
毎日英語のシャワーを浴びられるカナダから日本に帰国し、「このままでは英語をすっかり忘れてしまうのでは…!」という焦りから入会を決意しました。

通ったスクール:関東県内の駅前ならかなりの確率で見かける大手
レッスン形態:グループレッスン(最大人数5名)
レッスン料:レッスン1回(50分)あたり4000円程度(回数が多いコースの方が一回当たりの料金はお安くなる制度)+入会費
当時の英語力: 日常会話レベル
講師:ネイティブスピーカー
グループレッスンのメンバー層:大学生、仕事で英語を使う方、海外旅行通の方など

2校目の英会話スクールに通った際は日常生活に支障のないレベルまで英語を習得していた為、講師のネイティブや他の生徒の方との英語での会話も楽しく、ある程度モチベーションを保ちながらレッスンに通うことが出来ました。

しかし、カナダで留学生活を終えたばかりだった私にとって、週に1回(50分)はあまりにも短く、内容が薄く感じてしまったのもまた事実です。
また、同じレベルの生徒さんの中に、いつも機嫌が悪くてイライラしている男性がいたのも地味に不満要素でした。
彼は、講師に「How do you think?」と聞かれ「I don’t want to talk.」などと答えたりするのです。
英会話教室で会話を拒むとは、いい度胸をしているではありませんか。
ある日などは、レッスン途中で突然大きな物音を立てて立ち上がり無言で帰ってしまったこともありました。

そのような人がクラスの中にいるとレッスンの空気も一気に凍り付き、楽しさや充実度も半減してしまいます。

 果:半年ほど通ったもののレッスン料の高さもあり退会

英語力維持には役立ったかな、、という実感はあります。

経験談を踏まえた英会話教室のメリット・デメリットについて

以上の私の経験談から、英会話教室に通うメリットとデメリットをまとめてみました!

メリット

・英語を勉強したい人と知り合うことが出来る
・ネイティブ講師と直接関わることが出来る
・レベルに応じて日本人バイリンガル講師のレッスンも受けられる
・スクールで定められたカリキュラムに基づきレッスンが受けられる

デメリット

・レッスン料が高額
・通学に時間がかかる場合もある
・レッスンのみでは学習量が足りない
・グループレッスンでは他の受講者と温度感が合わないことがある。

経験談を踏まえた英会話教室に通う時の注意点

きちんと目的を定めてから通う

ただ「英語がぺらぺらになりたい」という漠然とした目標では、途中でモチベーションが下がってしまうことが大いに考えられます。
せっかく高いレッスン料を払うのですから、必ず明確な目標を定めてモチベーションを保ちながら通うことをお勧めいたします。

基礎を固めてから通う

英会話スクールは安くありません。
高いレッスン料を払って、自分でも努力すれば学べるような基礎の文法や単語を学ぶのは、経験上非常に効率が悪いです。
中学レベルの文法や英単語は、ある程度努力すれば独学でも習得可能だったと後になって感じます。
英会話教室に通う前に、英会話を楽しむための最低限の土台は自力で作っておくと、レッスンがより実りあるものになるのではないでしょうか。

自分に合ったコースやレッスン形態がある学校を選ぶ

英語を勉強する目的は人それぞれ。
ほとんどの英会話スクールでは、目的別の様々なコースや、個別orグループなどのレッスン形態が用意されています。
より自分の目的に合ったものを選ぶことで、満足度の高いレッスンを受けられる可能性があがるでしょう。

通いやすさも考えてスクールを選ぶ

“家からスクールが遠い”、“レッスンの曜日や時間が固定されていて都合をつけにくい”など、通いにくさにつながる要因があると、どうしても通うのが面倒に感じてしまいます。
物理的に通いやすい環境も重視すると良いでしょう。

予習・復習は必須だと心得る

週に1回、1時間弱のレッスンで英語が喋れるようになるのは不可能に近いです。
上達を目指すには、レッスンの予習・復習は必須だと事前に心得ておきましょう。
お金だけでは英語力は買えないのです。

思う通りにいかないこともあるということを覚悟しておく

英会話スクールのCMでは、ネイティブ講師と受講生が笑顔で流暢な会話を楽しむ姿が見られます。
英会話スクールに入会を検討している多くの人は、そんな姿に憧れを抱くことでしょう。
また、人によっては “ネイティブと仲良くなれるかも”“英語を一緒に勉強出来る友達が出来るかも”など色々な理想を思い浮かべるかもしれません。
しかし、現実は常に理想通りにいくとは限りません。
スクールに通ったからと言ってすぐにネイティブと流暢に会話できるようにはなりませんし、講師も仕事で教えているので、必要以上に親しい間柄に発展することはありません。
また、グループレッスンのメンバーによっては全く会話の弾まない受講生が集まってしまい気疲れしてしまうこともあるかもしれません。
物事は常に理想通りいくわけではないことを、あらかじめ知っておきましょう。

必ず体験レッスンを受けてから入校を決める

何度も繰り返すようですが、英会話スクールは安くありません。
ネットの評判などを見てスクールを選んでも、実際に通ってみると自分には合わないということも考えられます。
多くの英会話スクールでは体験レッスンを用意しています。
体験レッスンだけであれば無料~少額で受けられるので、まずは色々なスクールのレッスンを受けてみるのが良いでしょう。

コスパが良いのはオンライン英会話

英会話入門におすすめなのは、オンライン英会話。
駅前留学に比べると圧倒的に安く、コスパ抜群です。
私は、カナダに留学してすぐの頃、あまりにも英語が出来な過ぎて危機感を感じオンライン英会話に入会しました。

カナダに居たなら外に出てネイティブと話せば良いんじゃないの?

英語のレベルが低すぎてそれどころじゃなかったよ!

オンライン英会話の良い所は、価格の安さだけでなく、“気が向いたときにいつでも受講できる“というところ。
世界各国の講師が現地タイムでログインしているので、真夜中でも早朝でもレッスンを受けることが可能です。
時差のあるカナダでも時間を気にせずレッスンを受けられたのは大変助かりました。
おススメは、『DMM英会話』

というか、私はオンライン英会話はこのDMM英会話しか使ったことが無いのですが、教材が充実していて大変満足していました。
オンライン英会話はフィリピン人などガチのネイティブではない講師が多く、中級以上のレベルの方には物足りなさがある気がしますが、初級をしっかりと学びたいという方には大変おすすめです。

まとめ

以上、英会話教室での経験談と、メリット・デメリットを紹介いたしました。
英会話教室をご検討の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

当ブログはにほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ぜひ、皆様の温かい一票をよろしくお願いいたします。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました